Potato's Family in Switzerland

日本生まれのカニンヘンダックスフンドのスイス奮闘記

いつも温かく見守って下さってる皆様へ。

ミニーさん、パピークラスを卒業しました♪
立派な日本産まれのスイスわんこ(?)になる為に、今後も学校で色々と学んでいく予定です〜。



******************
最近、インスタ始めました。

  ⇩ ⇩ ⇩

Instagram

ココさん&ミニーさんの写真や動画をもっと見たい方、こちらをチェキしてね
(初心者、頑張ってUP中〜

 

出産後のココさん



image







出産後、動物病院から帰宅したココさんは産箱に引きこもり状態。



IMG_2076



一日中、眠り込んでました…




小さな身体で、出産という大仕事をやり遂げたんだもの。




今はゆっくり休んでね。








翌日もココさんは寝っぱなし。


IMG_2081
だるいでしゅ…






食欲もなく、熱もある。




なぜか、ココさん声が出ない…吠える声も弱々しくって聞こえないほど。
お腹に力が入らないせいかしら?





夕方になって、外に出たがったので少しだけ散歩に連れて行きました。
(家の周りだけね)




IMG_2088
ふぅ〜っ






IMG_2086



弱々しく歩く姿が痛々しい…







夜中にココさん、悪夢を見たのか激しいパウンディング。




背中を擦ったら、熱がこもった感じで体が熱くなってるからビックリ!





小さい保冷剤を身体にあててクールダウンしてあげました。






こんな事ぐらいしかしてあげられなくってゴメンね…





ココさんが苦しんでるのに、何も出来ない自分の無力さが情けなくなった夜でした…














 最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)

     ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 

ココさんの出産





様子がおかしいので、獣医さんのところに駆け込んだのが朝の4時。 




ココさんの第一子は、お腹の中で既にお星様になっておりました。






残念な事に第一子は奇形児でした。






顔は腫れ上がって何倍にも大きく、身体はお腹までで切れていて、内蔵がそのまま出てきました。
(獣医さんにダックスの赤ちゃんとは思えない姿形だと言われました)






性別も判断出来ず… 





何が起きたのか、全く分からないまま第二子が産まれたのは3、40分後かな?




IMG_2909


男の子が産まれました。





しかし、この子の腸と肝臓は体外で成長していて、へその緒に膜に包まれた腸と肝臓が独立して繋がっておりました。





お腹に戻すにも細菌感染の恐れがある上に血管がなく、接合も難しい。しかも内臓が独立して育ってるから赤ちゃんのお腹のスペース以上の大きさで入らない。
(脱腸みたいに一部が飛び出てただけなら良かったのですが)




第一子の奇形児の状況もあり、獣医さんに安楽死をと言われました。




ココさんは、一生懸命に赤ちゃんをなめてました。




決断出来ず、へその緒を切断出来ずにおりましたが、ココさんが動くたびにへその緒と一緒にむき出しの内臓が引っ張られ、赤ちゃんが痛がっているのが可哀想で辛くて、最後は安楽死を受け入れました。




赤ちゃんは眠るようにお星様になりました。



IMG_2071




声を上げて泣きました。





私は、元気な赤ちゃんが産まれてくる事が当たり前だと思っていたし、そのつもりで準備してきました。




ダックスフンドの交配は難しいのは素人ながら知っておりましたし、だからこそ信頼出来るブリーダーさんにお願いしました。安易に決めたつもりもありません。






血が合わなかったってことでしょうか?





第一子を見る限り、素人目にも遺伝子の問題だって分かりますが、もしかしたら何か別の要因が重なってしまったのかもしれません。





なぜ、こんな事が自分とココさんに起きるのか現実を受け入れる事ができませんでした。










ココさんは家に帰って、ずっと眠ってました。


IMG_2076




私は現実に心が押しつぶされそうでした。





今でも、現実を受け入れる事が出来ません…




友達にも事実を報告する事が出来ませんでした…言葉にすると現実に引き戻されてしまうから。





今もベビーの写真を見るたびに涙がでてきます。








ココさんと、ココさんのベビーを一緒に育てる事はできなかったけれど、ココさんが無事で良かった…今はそれだけです。






ココさんを応援してくださった皆様、残念な報告になってしまってゴメンナサイ…








 最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)

     ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 

交配後60日目


ー交配後60日目ー



image





*・゜゚・*:.。..。.:*・今日の様子*・゜゚・*:.。..。.:*・


   10:00   36.9℃
   12:00   37.0℃
   15:00   36.9℃


   *朝食は食べず。

   *うんP 少量で下痢っぽい 朝から3回



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜




夜中に何度も寝場所を移動してたココさん。




IMG_2023






落ち着かず、産箱〜ワタクシ(ソファー)〜トイレを行ったり来たり。






IMG_2026







昨晩から始まったパウンデングも激しくなってきた。






IMG_2052






ココさん、明らかに様子がいつもと違う…💦







IMG_2060
う〜う〜う〜っっっ







ウーウー苦しそうな声を出して横になってます。





今朝から体温も下がったし、今晩〜明日に産まれそうです💦





獣医さんは、電話を枕元においておくから、何かあったら電話してと言ってくれました。
(スイスでは、あり得ない!!!)





無事に産まれますようにと祈るばかりです…





頑張れ、ココさん!!!



落ち着け、私








 最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)

     ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
記事検索