スイスはお犬様に寛容であるとともに、飼い主は色々と義務づけられております…って、どれも当たり前なことなんですが。



今日はお犬様が車に同乗する際の当たり前なルール@スイスをご紹介。



images-5



お犬様は、急ブレーキ等の際に衝撃で前方へ飛ばされないように、ケージや専用のシートベルト等で固定して安全を確保しなければならない。






hundebox
 お犬様の安全確保が第一!!!





我が家の車は2シーターのスポーツカーなので、ココさんを後部座席に固定する事もトランクにケージを設置することも不可能なので、いつも鞄に入れて私の膝の上に乗っておりました…


警察に見つかったらアウト、事故っても違法な事してるのでココさんの保険もおりない、 飼い主失格ですね






「このままではいけない!」と今更ですが反省をし、ココさんの為にセカンドカーを購入する事に致しました


 








「ココさん用の車がきたら、これからは1人で後部座席に座るのよ!」


BlogPaint
ママの膝の上がいいでしゅ。。。










「ダメよ、今までが違法だったのよっ」


BlogPaint
だから今後も大丈夫よね?




…そうはいかないのっ


ココさん、3歳を過ぎて今更ながらのトレーニングが目白押しです…ごめんよ〜っ









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪