お茶抽出マシーンを購入したのは今から約2年前のこと。(記事はコチラ) 




日本よりスイスは茶葉のカプセルが40種類と豊富な上、カプセル入れてボタンを押せばお茶が飲める超簡単操作。





パパさん1人でも楽にお茶が入れられる(=ワタクシの仕事が減る)から、我が家ではコーヒーマシンより使用頻度が高い。







約2年、頑張り続けたスペシャルTくん、


BlogPaint
 


ある朝、突然、ご臨終を迎えてしまいました…



一日電源を抜いて、翌日に再稼働させてみたけどダメ。
「2年間、よく働いたものなぁ…」と別れを惜しみつつ、2台目スペシャルTくんを即日購入したパパさん。








パパさんがセッティングしてる最中、もう一回だけ初代スペシャルTくんのスイッチを入れてみたら…





Unknown-4

初代くん、息を吹き返してしまいました…





2代目くん、日の目を見ないまま倉庫行き?

確かに壊れたはずなのに、何だったんだろう?

 










「2年で壊れるって、まるでソニー製品のようと思ったら…」


BlogPaint
 2代目くん、どうするの?


…う〜ん、どうしよう?











「初代くんの最後のともし火が消えたら、活躍してもらうわ?」


BlogPaint
 新型が発売されてたりして?


…あ、有り得るわね?













「息を吹き返しちゃったのを、ポイ捨てなんてできないもの〜

BlogPaint


…そういえば、本当ね。












「(当時)20万したのよ?そう簡単に壊れてもらっては元が取れないわっ」


BlogPaint
ただのコーヒーマシンに20万?



…仕方ないじゃない、パパの好みなんだもの?







JURAのコーヒーマシン、高いけど安い豆も美味しく入れられる実力派。


でもね、スペシャルTくんの方が安い割にフル稼働してくれて、今ではコーヒーマシンより我が家には必要かも。







買って、開封してすぐに梱包された2代目スペシャルTくん、勿体無いのでパパさんのオフィスに持って行くことにしました…



みなさま、家電は息を吹き返すかもしれませのでご注意をっ!









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪