ワタクシが手術を受けた時、「術後5週間は運動や重いものを持つのは禁止」と言われたような。
腹筋を切るって、思った以上に大変だったな…








ココさんも、開腹手術を受けた後ですもの…


BlogPaint


…休息時間が多いのは当たり前。



そうはいっても、とてもリラックスしてると思えない体勢ですけどね?
 









術後、ストーカー度が増したココさん…


BlogPaint
 仕方ないじゃない?


…気持ちはわかるけど、このまま分離不安になってしまったら大変。










幸いなことに、術後の痛みで声を出せないココさん。


留守番練習させるなら、吠えたくても吠えられない今でしょ…というわけで、2時間ほど留守番させてみることにしました。










「すぐ帰るから、いい子で待っててねっ 」


BlogPaint
育児放棄するなんて…


…そんな大げさなっ



留守番できなくなったら困るし、それに以前の生活リズム(習慣?)を早く取り戻してもらわないとね。











そして2時間後。



「(声でないけど)吠えてたらどうしようっ」と不安になりながら 家のドアを開けたら、いつも通りなエセ母娘が出迎えてくれました


吠えたのかは定かではないですが、きっと大丈夫よね…










そんな、いろいろと試練に立ち向かってるココさんですが…


BlogPaint




…キッチンを徘徊するようになってきました








BlogPaint




…キッチンを徘徊してオヤツをおねだりするのはミニーさんの専売特許だった筈では?











術後はお腹が空くのかしら?とネットで調べたら、必要以上のカロリー摂取は必要ないって書いてあって焦りました …危うく、オヤツの食べ過ぎでおデブまっしぐらになるとこでした








分かってても、

BlogPaint



…この目線に弱いのよね〜













「さっき食べたばかりでしょ?」


BlogPaint


…ダックスの上目遣い、最強すぎるっ














術前で300g、術後でさらに100g痩せたココさん。



このまま体重をキープしていただきたいものですが、この腹ペコ具合はもしかしてリバウンド?…だとすると、厄介だわっ






今は痛みだけでなく、不安感と腹ペコにも耐えるのよ、ココさん!!!









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪