ロックダウン緩和第2弾で飲食店が再開したスイス。


テーブル間は2mの間隔をあけ、1テーブルは4名まで同席可能と制限つきだし、コロナは収束したわけではないので行こうという気にはならないのですが、お気に入りのイタリアンレストラン@近所は別。
 








(頑張って経営を続けて欲しい+少しでも売り上げ貢献したい気持ち)ーコロナは怖い気持ち夕方の開店直後なら客はまだ誰もいないはずで安全?…という屁理屈で、パパさんと夕方5時に行ってきました











お店に行ったら、


BlogPaint




…2m間隔を守るため、使えないテーブルの上にはデカい花瓶やら置物やらが載せられてました。










テーブルの5割が使えないって、

BlogPaint

…営業再開したけど、経営状況は厳しいはずだわ









パパさんと、


BlogPaint


…他のお客さんが来る前に、前菜と、赤ワイン1本と、肉がっつり食べて、頑張ってねとチップを多めに残して早々に店を後にしました。













「頑張って生き残って欲しいわね…」


BlogPaint


 …そう願いたいけど。











「少ないテーブル数だけど、連日予約で一杯だって言ってたわよ?」


BlogPaint
 チップ弾んで応援しないと?


…そうよねっ













「できる範囲で売り上げ貢献したいわね」


BlogPaint
 チップであげちゃえば?



…それは無理っ 












BlogPaint
 

…どうせママは器が小さいわよっ















「それに、チップを含め支払いはパパさんだし?」 


BlogPaint


…それはちょっと違うわよ?















「ママがガッツリ飲んで、酒代で売り上げ貢献してると思うんですけど?」


BlogPaint
酒代は利益率高いしね?



…そうなのよっ






行きつけのお店にチップで大金を支払った人のニュースをよく見たけど、確かにあの状況を見たらチップを多めに置きたい気持ちになるのわかるかも。



あぁ…ロトが当たってたらなぁ。






ない袖は振れないので、パパさんとお店に行って少しでも売り上げ貢献することにします













 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪