Potato's Family in Switzerland

日本生まれのカニンヘンダックスフンドのスイス奮闘記

スイスのあれこれ

名捜査犬ココさんと、お墓でお誕生日会と…!?






名捜査犬ココさん、


BlogPaint






ある駅に到着するなり、ニオイを敏感に察知し…






BlogPaint




…土地勘のない場所で、目的地へまっしぐら











駅から現地へ行ったことは一度もないのに、



BlogPaint







パパさんの会社まで迷わず到着…
(会社は駅から数分の距離にあります)







BlogPaint





…しかも駐車場でパパさんの車も発見




この駐車場、最近契約したばかりなのでワタクシは知らなかったし、しかも車のナンバーもいまだ覚えてないのでココさんがいなかったら見つけられなかった…










恐るべし、ココさんの鼻アンテナ…


IMG_6196



…6歳になっても感度は良好、それどころか、ますます磨きがかかったようです






いやはや、ココさんの能力には驚き桃の木でございますよ。



パパさん、ココさんの鼻アンテナが現役な限り、悪さはできませんね〜










実は、10月10日は今年の3月11日に天に召されたひいばあばの誕生日でした。

(その時の記事はコチラと、その後の葬儀関係などの記事は3月の記事をチェックしてみてね)



FullSizeRender





スイスは、20、30〜と0のつく歳の誕生日は盛大にお祝い(自腹でね)するのが当たり前。






生きてたら今年は90歳の目出度い歳だったひいばあばのお誕生日を祝ってあげようと、ばあば&ばあば妹、そしてパパさんと…


FullSizeRender



…お墓へ行って、シャンパンでお祝いしてきました







繊細なココさん、


BlogPaint



…何やら感じるものがあるらしく、感傷的になってました。


(霊感のあるミニーさんは逆に、何か見えたらしく一点を凝視してました…












お墓でシャンパン飲むなんて、日本だったら「この罰当たり者がっ」と怒られそうですが…



BlogPaint
日本じゃ考えられないわよ


…スイスではありですから。


(当たり前ですが)泥酔するわけでもなく、グラス一杯だけですしね?











BlogPaint


…ママも、そう思うわ。










ところで日本と違って、スイスのお墓はレンタルなので20年後には片されて更地になってしまいます。





この話は後日改めて書きたいと思いますが、スイスでは永代供養とか墓守とかする必要ないし、とってもドライですが、悪くないシステム(?)だと思えます。





もちろん、希望すれば家族一緒のお墓や永久に借りる(延長?)も可能らしいのですが、大半の方は個人の墓で、20年でお墓はさようならです。






ちなみに、ワタクシは散骨希望でお墓は要りません




ワタクシみたいなタイプには、スイス生活が性に合ってるのかもね?





あと19年、ひいばあばのお誕生日はお墓でお祝いです…みんな元気でいられるかしらね?







 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 

 

植木の防寒グッズ@スイスは争奪戦…!?




スイスの秋はめちゃ短い。


FullSizeRender



…すでに散歩道にはドングリがゴロゴロ転がってて、ココさん大喜びで咥えまくってます







テラスの植木くんたちの冬支度(防寒ね)の準備をするため、園芸品店に行ったら…


BlogPaint


…すでにクリスマス用品が売られ始めてました






まだ9月なのに?



ハロウィーンもまだ終わってないし?




スイス人、どんだけクリスマス好きなのよ!?







そんなにクリスマスを重要視してない日本人女子(ワタクシ)、クリスマスグッズは素通りして、植木くんたちの防寒グッズを購入して帰宅しました。












「売り切れる前に、ゲットしたわよー」


BlogPaint


…大丈夫、去年これでみんな生き延びれたから?






植木の防寒用のヤシのシート、あっという間に売り切れちゃうから早々に入手しないと大変なのよね〜。


パッキングするのは11月なのに、こんな物を奪い合い(?)するなんて、さすがスイスよね。













「ついでに毎年恒例の観葉植物も買ってきちゃった〜」


BlogPaint


…冬が来るまでの、観賞用よ?







BlogPaint


…だから、観賞のため?











「だって、この色合いとフォルムが好きなんだもの?」


BlogPaint
ママの辛党にはついていけないわ


…あら〜、辛いのって旨いし病みつきになるわよ?








「アナタ達、試してみる?」


BlogPaint

…じょ、冗談よっ





ワンコって、辛いの食べたらどうなるんだろう?
(気になるからって、試しませんからっ)









明日はミニーさんのフィジオセラピーの予約日。


施術中、お姉さんに「あら、ちょっとおかしいわねえ?」と言われませんように!!!










 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 




 

胃袋がじわじわ拡張されるスイス生活…!?






ピザ食べたい気分なパパさんとピザ屋へ行くことに。



BlogPaint



…パパさんはカルツォーネ、ワタクシはペスカトーレピザ(シーフード+ガーリック)をチョイス。




わかってたけれど、運ばれてきたピザは大皿サイズ…本音を言えば一枚をシェアしたいけど、一人1枚注文が基本というかマナーなスイスではそうもいかず












「小さいサイズを注文したのに、この大きさ…?」


BlogPaint


…あ、ありがとう













「小さめで直径30cmなら、普通サイズはどんだけデカイのよ?」


BlogPaint
残飯整理は任せてっ


…え、遠慮しとくわ













「残すのは申し訳ないけど、このサイズを一人1枚平らげるなんて、無理ありすぎだし?」


BlogPaint
全員、全部平らげてますよ?




…えぇ〜っ







なんと隣のテーブルに座ってる3家族の子供たち(小学生)、全員キレイに1枚のピザを完食してるじゃないですか…!







チビのくせに食べる量はオトナなみ、


FullSizeRender
こいつら全員、フードファイター予備軍?



…そりゃ小学生だし、育ち盛りだし、消費カロリーもハンパないだろうし今はいいけど、今から胃袋鍛えてどうするのよ?


















「このままだと…」


BlogPaint


…間違いないわね?















「代謝が落ち始めた時が恐ろしいわね…」


BlogPaint


…本当よね〜
















「小さい時から、あれだけの量を食べてたらビッグサイズ化するのは当然かもね?」
(欧米人あるある?)



BlogPaint


 …確かに。














だいたい同じ味でよく飽きずに1枚食べれるわよね〜?




日本のピザみたいにハーフ&ハーフとか、4種類のピザとかだったら飽きずに食べれるのに。







あれ…ワタクシ日本のピザなら1枚ぺろっと食べれちゃうかも?











そういえば、年々サービスされるピザを平らげる量が増えてるような…?





やばいやばい…長年のスイス生活でじわじわ胃袋が拡張されてる自分が怖いわ



 









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
 

親日スイス人が選ぶ、日本の写真が摩訶不思議すぎ…!?








仕事関係や友人を含めパパさんの周りは、親日スイス人が多いのですが…


FullSizeRender
類は友をよぶ?


…まぁ、日本ラブなパパさんを前に日本を全否定もできないでしょうけど?












日本を愛してやまない親日お仲間の一人(スイス人)、



IMG_8042
トイレのスリッパ?







自分のオフィスに…






FullSizeRender
浴衣女子〜(若い)







厳選した数枚の日本の写真を…






FullSizeRender
林マヤ?






キャンバスボードに加工して…








IMG_8043
遠くに富士山?



…飾ってるらしい。













普通、選ぶなら…


BlogPaint






こんなのとか…








FullSizeRender


…葛飾北斎とか、ベタすぎだけどこういう絵や写真を選ぶのでは?

















「トイレのスリッパとか、日本文化かもしれないけどなんだかなあ?」


BlogPaint
 

…でしょ〜っ














「百歩譲って、浴衣女子(若い)は理解できなくもないけど…」


BlogPaint
 もしかして盗撮?



…それはないでしょ?














「カメラの腕前の問題では?」


BlogPaint
 

…はははっ 













「林マヤとか富士山なんて、テレビ画面を撮影しただけだし?」


BlogPaint
 意味不明すぎる…


…ママも空いた口がふさがらないわ














「本人曰く、モダンアートだと自負してるらしい…」


BlogPaint
 間違った印象与えまくりよ?




…ママも「なんでこの写真を選ぶかな〜」って言っちゃった 










親日な彼が選ぶ写真がこれって…



彼のセンスが微妙なのか、スイス人が微妙なのか?




う〜ん…




外国人が興味を持つ日本の文化やイメージって、日本人が思ってるものと違うのかしら?




いや、彼が変なだけだと信じたい…












 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
 

億万長者の嗜好は一般人には理解出来ない…!?






みなさま、以前ご紹介した赤いカバちゃんを覚えていらっしゃいますか?

(分からない方、コチラで再チェック!) 






 

赤いカバちゃんの値段にビックリさせられたチューリッヒの高級デパート(何度も言うけどショボい) へお友達と買い物に行ったら、再び衝撃的なお値段設定のクッション(?)を発見。



BlogPaint




言っちゃ悪いが…






BlogPaint


 
…何故、この値段設定になるのか理解できない。







しかも、


BlogPaint


…このトマト、カバちゃん超えの約41000円だし!




このトマトクッション、ヘタの部分が固く座ったらお尻に刺さって痛いし、この金額を取れる自信がすごい











「赤いカバちゃんよりもぼったくり感が否めない…」


BlogPaint


…お金持ちの方?









「チューリッヒ、億万長者だらけだし?」


BlogPaint


…買わないでなく、買えないのよ?










「それにトマトに4万払うなら、別なものを購入するわよ?」


BlogPaint
たまにはドドーンと買い物したら?


…ママはセールが好きなのよ?









「ところで、ミニーさんなんでココさんのベッドで寝てるかなぁ?」


BlogPaint



…なるほどねぇ?











行き場を失ったココさん、


BlogPaint


…なんとミニーさんのベットにピチピチ状態で丸まってました










さすがに窮屈だったようで、


BlogPaint



…すぐにベッド柄抜け出し、横で伸びきってました












トマト買うなら、大きいベッド日本から取り寄せる方が有意義なお金の使い方かもね?

(しかも数個買えるし?)











未だ理解出来ないのですが、需要があると思うから販売してるのよね?


カバちゃんを超えたトマトクッション、一体誰が買うのよー???










 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 

 
記事検索