Potato's Family in Switzerland

日本生まれのカニンヘンダックスフンドのスイス奮闘記

スイスのあれこれ

キレイ好き、そして朝が早いスイス人…!?





今週のスイス、


FullSizeRender



…連日30℃超えと、非常に暑くなるらしいです













これは非常にヤバイ状況なわけでして、 


BlogPaint







低血圧女子2名を無理やり叩き起こして…





BlogPaint

 


…今週は早朝散歩決定ですっ 








まだ6時前だっていうのに、


BlogPaint



…空は明るいし、気温も既に20度












「昨日の特設会場、既に片付いてるわね〜っ」


BlogPaint








前日は野外コンサートが夜の10時すぎまで(と言っても明るい)開催されたので…







BlogPaint

 



…ステージやら、客席やら、ドリンクスタンドなど湖畔は賑やかだったのに?










「一体、いつ片付けたのかしら?」


BlogPaint
スイス人の朝は早いしね?


…ママだって5時起きだけど?



(余談ですが、電気修理とか頼むと朝の7時前に業者が来たりします













「本当にスイス人ってキレイ好きだし片付けるの早いわよね〜」


BlogPaint
スイス人の真似は到底無理ね?


…失礼ね、ママだってやるときはやるわよ?











真夜中まで湖畔で住民は盛り上がってたはず…本当に、一体いつ片付けたのかしら?





たとえ祭りの後で大量のゴミが散乱したとしても、あっという間に元のキレイな街に戻ってしまうスイスって凄いわ。



まぁ、キレイ好きな人種なので、コンサート開催されてもさほど散らかったりしないのすがね









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 








 

チューリッヒのストリートフードはハイテク化…!?






みなさん、ストリートフードって好きですか?


FullSizeRender
屋台最高!


…屋台や縁日など、ストリートフードって手軽で美味しいですよね〜










チューリッヒでストリートフードフェスティバルが開催されてると聞き、


BlogPaint


…ウキウキしてパパさんと出かけてきました。






がっ!!!







ワタクシ+パパさんの思ってたストリートフードはどこにもないっ






ハンバーガー屋や、アイスとケーキ(スイーツ系)ばかり多くて、しかもお値段もスイス価格。


屋台のハンバーガーに3000円って、それってストリートフードっていうの???







気温27度で、クーラーなしのテント内は蒸し風呂状態だし、ビール飲んだ瞬間に滝のような汗が出そうだし?






会場に入った途端に、

BlogPaint


…エセ母娘は蒸しワンコ状態だし





アイス食べようと思ったら1000円越えだし、タイフードの店はパパイヤサラダしか置いてないし。




どの店も慣れないバイトの子達が手際悪く作ってるから、見てて食欲そそられないし、もう期待はずれもいいとこでした








「もう帰ろうか…」と、テンション急降下な我々の目に飛び込んできたもの、それは…



BlogPaint


…アームロボが売り子をするドリンクバー!


こんなハイテク、絶対にストリートフードじゃないでしょ???











そうはいっても気になるので、


BlogPaint


…コーラを注文してみました。
 










注文を受けたアームロボ、

BlogPaint






後ろの冷蔵庫の方を向き…





BlogPaint

 


扉を開け…




BlogPaint
 





コーラの瓶を間違えることなく掴み…







BlogPaint



…最後の難関、栓抜きに挑戦。









顔はないけど、どやっ感120%のオーラでサービスされたコカコーラ、


BlogPaint




…栓抜けてなし、冷蔵庫は開いたままだし?









すかさず、


BlogPaint

 
…横にいたお姉さんが栓抜きで開栓しました。




最後に人間様のお手伝いが必要とは、まだまだ修行が足りませんな?



突っ込みどころ満載なアームロボですが、お値段300mlで700円弱と、これまた強気なスイス価格でした





BlogPaint
 改良が必要では?


…確かに、まだまだよね?











BlogPaint
 ちっとも冷えませんよ?



…ママも、すご〜く気になってるのよね?









散々だったストリートフードフェスティバル。


お国が違えば、ストリートフードも大きく違うのね…勉強になったわ。





あぁ、日本の縁日が恋しいなぁ…


 







 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
 

スイス人主婦に負けてたまるかっ…!!




5月なのに、もう直ぐ6月なのに…


FullSizeRender



…連日雨だし、気温10度前後だし、寒いのなんの。 




本来なら、半袖着てもおかしくない季節なのに、いつまでも冬の気温で長袖が手放せない…そうは言っても、さすがにセーターは着れないのでクリーニングに出しました。









後日、クリーニングを引き取りに行ったら、
BlogPaint
…黒のモヘアのセーターが、「縮む危険大」ということで何も処理されずに戻ってきた。





専門店に持っていくことをお勧めしますが、当社でクリーニング希望であれば、「縮んでも責任を問わない」という誓約書にサインしてと言う受付嬢。






おいおいおい。





専門店へ持って行けってって、クリーニング店がモヘアのセーターぐらいでビビりすぎでしょ?


サインすべきか悩んでたワタクシに、「家で洗ったら?」と受付嬢がボソっと一言。








いやいやいや。





モヘアですよ?自宅で洗濯なんて、それこそ危険でしょ? 高確率で縮んじゃうでしょ






「う〜ん…」とさらに悩むワタクシに、カウンター近くにいた見ず知らずのスイス人主婦たち数名が、「こんなの、家で洗いなさいよっ」「手洗いで大丈夫よ」「クリーニングの必要ないわよね〜」と声を揃えて自分で洗えと言ってきた








「モヘアを自宅で?本当に?」と聞き返したら、「当然!」と即答され、「私も家で洗うわ〜」と、受付嬢(年配主婦)までも自宅で洗うのが当然と言ってきた。









君は店の人でしょ? それじゃ商売上がったりでは?…と心で思いつつ、多勢のスイス人主婦軍団にダメ主婦のレッテルを貼られた日本人主婦、「家でチャレンジしてみます…」とモヘアのセーターを持ち帰りました






 









「ホームクリーニング エマールなんて売ってないのに…」


BlogPaint
縮んじゃいますよ?


…だって、悔しいじゃない?













「家に戻って、すぐにネット注文しましたっ


BlogPaint
安くすむのでは?



…それはそうなんだけどね?











自宅で洗えないの〜ダメねぇ…と言われ、このまま引き下がるわけにはいかないわっ」


BlogPaint
何を今更?


…ミニーさん、何てこというのっ
















「スイス人にできて、日本人にできないわけないわっ」


BlogPaint



…諦めるのは、まだ早いわっ















「エマールで洗濯して、自分で洗ったわと受付嬢に行ってやるんだからっ」


BlogPaint


…縮むことを前提で話すの、ヤメてくれる?

















「絶対に縮ませないわよっ


BlogPaint

 

…ミニーさん、ママをバカにしてるわね? 





300円ぐらいで買えるエマールを、EMS(数日で届く、一番早い航空便。送料も1番高い)で取り寄せました。



専門店に持って行った方が安上がりだし安全だったけれど、闘争心に火がついてしまい自分で洗うというリスクを負ってみることにしたワタクシ。






スイス人に洗えて、日本人にできないはずがない。打倒スイス人主婦!!!








…ところでスイス人、何の洗剤使って洗ってるんだろうか?…しまった、聞いとけばよかったっ!!!












 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
 

絶対に買わないマズいチョコ@スイス…!?






スイスのチョコレートは… 


FullSizeRender


…めちゃくちゃ美味いのなんのっ






(物価高なスイスですから)お値段もそれなりにいたしますが、それでも買っちゃうチョコレートって、本当に魅惑的すぎる…











でもね、Ostern(復活祭)で売られる…


BlogPaint


…見た目も微妙な上、やたらデカいうさぎのチョコはめちゃマズイ









リンツのうさぎチョコは、


FullSizeRender



…美味しいけれど、見た目が可愛くて食べるに食べれない







リンツは別ですが、他のデカいウサギチョコは貰っても処分に困るし、ありがた迷惑な代物です。











そして、Osternが明けて用済みになったウサギチョコたち…


BlogPaint


50%オフの叩き売り状態になってました





半額だなんて、普通のチョコならまとめ買いするところですが、ウサギチョコは50%だろうが75%オフだろうが絶対に買わないわ…















「もう少し美味しく作れないのかしらねぇ〜?」


BlogPaint
どんな味なの?













「カカオ含有量が微量で、チョコというより人工的な味がする?」


BlogPaint


…一応、チョコなのよね〜










「チョコの味もしないし、お菓子にも使えないし、もらってもゴミ箱行きよ…」


BlogPaint
他のチョコは美味しいのに?


…何故かしらねぇ?











「初めて貰った時は、チョコのオトナ食いって嬉しくて頭からかぶりついたのよね…」


BlogPaint


…即、吐き出しました














「だって、本当にまずかったから…


BlogPaint
そんなマズイチョコを?



…じじばばが孫にとか?










子供達だって、普段から美味しいチョコの味に慣れてるのに、あれを食べれるのかしらねぇ?



毎年売られてるし、買う人はいるのでしょうけど大量の売れ残りの叩き売りを見ると、そんなに需要があるとも思えないけど。




どうして、ウサギチョコも普通のチョコのように美味しく作らないのか、不思議だわ〜












 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 






 






 

中国民族舞踊にスイス人は釘付け…!?




ばあば&パパさんに付き合わされ、


FullSizeRender



Shen Yunという舞台芸術団を観に行ってきました。








シェンユンは2006年にニューヨークで設立され、世界中を周り中国の古典舞踊や民族舞踊を、中国の伝統文化を感じさせる華やかな衣装と音楽(オーケストラ)とともに披露してる芸術団だそうな。



FullSizeRender

 

…ヨーロッパ人には、神秘的で目を引く素晴らしい舞台だったようで、スイス人は大喜びしてました








舞踊は確かに素晴らしかった。


アクロバティックな踊り、そしてバレエのような優雅さ。


衣装も色とりどり華やかでキレイだったし。







でもね、チケットが高い!




お値段なんと220フラン(約25000円)…この舞台でこの値段、ありえないわ 





せこいワタクシ、日本公演の値段を即チェックしてみたら、日本のチケットも2万円だった…そんな大金払ってまで見たい内容かなぁ








そして、舞台の背景がCG映像だったのですがクオリティが悪すぎ。


昭和のレトロ感満載で、とにかく古くさすぎる。
(昔の画像の悪いコンピューターゲームっぽいよねとパパさんが言ってました)



オーケストラの演奏も、なんか迫力に欠けてて生演奏なんだかCD流してるんだか分からないし。







しかも、法輪功を信仰する方々が設立した宗教色がめちゃ濃い団体だけあって、宗教色が強い演目も多々…勧誘されなかったのは良かったけれど。




ここまで強気な値段設定で、観客動員できる自信は素晴らしいわね…
 











「世界中で荒稼ぎしまくりよね〜?」


BlogPaint
家計を圧迫するのね…


…な、なんて事言うのっ














「大丈夫、パパさんのカードでチケット買ったからママの財布はセーフよ?」


BlogPaint
ママの鬼嫁度は半端ないですね?


…だって、ママ無職だし?















「それに、パパさんが観たいって言い出したのよ?」


BlogPaint
私たちもご馳走食べたいわっ


…お留守番おやつ、奮発したじゃない?








ショーの終わりに、「また来年会いましょう〜」と司会者が言ってた…ってことは、彼らは来年もくるのね?




「来年も観に来る?」って聞いたら、パパさんもばあばも乗り気だった




そうなんだ…また観たいんだ…












 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 


 
記事検索