Potato's Family in Switzerland

日本生まれのカニンヘンダックスフンドのスイス奮闘記

スイスのあれこれ

チューリッヒの夏の一大イベントで世界中の人が大熱狂…!?






毎年恒例、チューリッヒの夏の一大イベントが… 


9d89300a-af82-4e17-8129-027d914e2fa2
 ストリートパレード!!!


…週末に開催されました















以前に紹介してるので(記事はコチラコチラ)概要は省きますが、


480


…今年はなんと100万人以上が世界各国から押し寄せたらしいです…Σ( ̄ロ ̄|||)










お天気にも恵まれ、当日の気温はなんと27度!



FullSizeRender







連日35度越えしてたのに、この日だけ気温が下がるって…





FullSizeRender



…もしや、神様もダンス好き? 













今年のストリートパレード…

BlogPaint



どうやら1000人に1318ミリグラムのコカインが摂取された計算になるようです。



なるほど、それで一日中踊り狂うテンションをキープできるわけね〜
(ちなみに主流なのはエクスタシーだそうです)








そうそう。

今年は熱射病等で、724名の方が救助されたようです。

そこまでして踊り狂う必要があるのかしら…ワタクシにはついていけない祭りです













 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 


 

スイスの不良さんはルールを守る…!?





スイスの建国記念日は… 




FullSizeRender




大半のエリアで火気禁止、花火も当然禁止例が発動されて、本当に静かな1日でした。









日本だったら、


FullSizeRender


…ダメだと言われても、絶対に何かをやらかす輩がいるじゃないですか?





スイスの不良さんは、ダメと言われたことはキチッと守るらしく、本当に誰も花火を打ち上げませんでした…











「花火する人いなかったわね〜」


BlogPaint
当たり前なのでは?


…そうなんだけどね?









 




「絶対に、何人かはルール違反を犯すと思ったのに…」


BlogPaint
 根が真面目だからね〜


…本当ね。









「日本だったら、どっかで絶対に花火が上がってたはずよね?」


BlogPaint
 ダメダメですね?


…ほんの1部の方だけよ?












「何が違うのかしらね〜?」 


BlogPaint
 メチャ怖いとか?


…ありえるわね〜?













「ママは外国人だから、悪さしてなくてもスイスの警察は怖いわ〜」


BlogPaint
ママが根性なしだから?


…ココさんに言われたくないわ










「スイスに住む外国人もルールを守ってたし…?」


BlogPaint
自然を愛してるんですよ?

…そうかな〜?












「スイスの不良さん、悪ぶっても純粋なのかもね?」


BlogPaint


…夜中に1人で歩いてても問題ないしね?









スイスの治安の良さは、本当にズバ抜けてるのも、国民がキチッとルール守る国だからですかね〜?




とはいえ、移民大国スイスは外国人の比率も半端ないハズ…在スイス外国人も揃ってルールを守ってるのも当然だけど凄いことだと思います。




スイスって、他国と何が違うんだろう…?


 







 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
 

とうとう、火気禁止令が発動されちゃった…!?






とうとう35度まで気温上昇しちゃったスイスですが、


BlogPaint




…イベント大好きな我が町、週末はマリーナで野外サーカスが開催されてました。



この暑さだし、テントに入って蒸し風呂状態で見るよりは、野外の方がマシかもね?
(それでも暑いけど…)













そうそう、昨日のブログで紹介した…


BlogPaint
 

…まだ7月なのに落ち葉の絨毯が出来てしまってる件。




原因は、水不足+熱波で樹木が極度のストレスを受けてるせいだそうです。












ストレスで抜けちゃう(?)のは、


FullSizeRender
毛が抜ける〜っ


…人間だけではないようです



ブラッドムーン、やはり不吉の象徴だったのかしら?












この異常事態に、我が町もとうとう…


BlogPaint

…火気禁止例が発動されました。



自宅でのバーベキューも、炭火は禁止だそうです。
(火の粉が飛んで火災の危険が高まるから)



故に、年に2回の娯楽である個人の花火打ち上げも我が町は禁止になりました…花火も売られておりません。



花火大嫌いなココさん、今年の建国記念日は静かに過ごせそうです














「よかったわね〜、我が家はガスだから大丈夫よっ」


BlogPaint
何で我が家のグリル台はガスなの?


…本当に、今更聞く?













「それは、パパさんがインドアな人種だからよ?」


BlogPaint
ガスなんですか?



…炭は火起こしから始めないとだし、後始末も面倒だし、時間もかかるし?

















「まぁ、インドア派なパパさんには無理なのよ?」


BlogPaint
やり方が分からないだけ?


…そ、それはっ














「いいじゃない。ガスのおかげで我が家はバーベキュ出きるんだし?」


BlogPaint
炭火焼は美味しいですよ?


…な、生意気なっ







確かに炭火焼は美味しいけれど、火の準備から後始末まで面倒なのよね〜。


それにガスは、焼きたいときにパパッと焼けるし片付けも簡単だし我が家のニーズにあってるのよね?




湖畔や森に設置されてる公共バーベーキューエリアも使用禁止になりました。
(各自治体の判断なので、スイス全土ではありませんから)








あぁ、パパさんがインドアでよかった〜







 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 







 

スイスの霊媒師と、負のオーラに毒されたワタクシ…!?






カワイイ我が娘たちを生き霊と勘違いした翌日、先週に友人から聞かされた話を思い出しました。










彼女は家庭のことで色々不満が溜まってて、自分では処理しきれないくらい思いつめてたご様子。



そんな悩める彼女が頼った先は、霊媒師(のような方?)だったらしい。










霊媒者に「いつもフワフワと浮いた感じがしてるんです…」と彼女が相談したら…


BlogPaint
 


「あなたは前世は首吊りで死んでるのよ。死後の処理がうまくされないまま現世を生きてるからフワフワ浮いた感じがしてるの」と言われ…








BlogPaint





その霊媒師、彼女の首元でチョキっと切る真似事をしたらしい。












全てを鵜呑みにした彼女…



BlogPaint

 

チョキっと切られてから、「浮いた感覚はなくなって、地面に足がついてる感覚があるの」と実体験を語り…







BlogPaint


…いかに霊媒師がすごいか、前世と現世のつながり等々を熱弁しまくられました 














「あれ以来、ママは気力がないのよね…」


BlogPaint
 人のせいにするのはどうかと?


…そ、そうじゃないのよっ













「ママのポジティヴなエネルギーが、ネガティブな彼女に吸い取られたような感じなのっ?」


BlogPaint
 悪霊退散⁉️


…誰も死んでないし?









BlogPaint
 負のオーラ受けやすいのよね?


…そうなのよね〜











「パパさんに、山に行ってきたらって言われたわ…」


BlogPaint


…でもねぇ、山で浄化はいいけれど山頂まで行くのはハードすぎるのよね?

(山を登る気力も、注意力もない状態だし?)









今の世界に生きる上で、前世って必要なんでしょうか?


病んでる時って、なんでも真に受けちゃうし鵜呑みにするのは危険すぎる気がするのは私だけかしら?



愚痴を聞くのは問題ないんです。私だって愚痴はありますし、たまには誰かに言いたい時もある。


でも、前世で首吊って云々っていう話は正直重すぎた…



負のオーラを受けまくって、翌日は起き上がれないほど気が滅入ってしまったワタクシ。








ちなみに、カウンセリング料は270フラン(約3万円)だったそう。


お高いととるか、安いとるか…ちなみに半年予約待ちだそうです。


このかた、儲かってますね〜 





(占いや霊媒師さんを全否定してるわけではありませんから!)








 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
 

温暖化の波を感じるスイスの夏…!?





今日も懲りずに…


FullSizeRender
 
…嫌がるムスメ達にユニフォーム着せてお散歩です














「ところで、悲しいお知らせがあります…」


BlogPaint
悪い話は聞きたくないけど?














「連日の気温急上昇に伴いまして…」


BlogPaint
さっさと言いなさいよっ💢


…へいへいへい















「…週末まで着用予定だったユニフォーム、今日をもって終了いたしますっ」


BlogPaint
大歓迎よっ


…左様ですか?













「連日、気温30度の夏日だし、朝から20度超えちゃってるから無理よね〜」


BlogPaint
スイス、日本化して来たわよね?


…本当よね。













「暑くても、カラッとしてて過ごしやすいのがスイスの良いとこだったのに…」


BlogPaint


…ママもキライよ?











「昨夜も蒸し暑くて寝苦しかったしね…」


BlogPaint
毛皮を脱ぎたい…


…脱いだら、生えそろうのに2年かかるわよ?















「ココさんは毛が伸びるの早いし、何ならサマーカットしちゃう?」


BlogPaint
少し切っただけでウナギイヌなのよ?


…う〜ん、困ったわねぇ









何で、日本のわんこサロンはカットが上手なのかしら




ココさんは失敗してもすぐ生えてくるから何とか諦められるけど、ミニーさんはそうはいかないのよね…命の次に大事な毛(?)、そう簡単にカットはできません






…涼とりがてらの山登り、今年はどこの山へ逃げ込もうかしら?










 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 







 
記事検索