Potato's Family in Switzerland

日本生まれのカニンヘンダックスフンドのスイス奮闘記

スイスのあれこれ

とうとう、火気禁止令が発動されちゃった…!?






とうとう35度まで気温上昇しちゃったスイスですが、


BlogPaint




…イベント大好きな我が町、週末はマリーナで野外サーカスが開催されてました。



この暑さだし、テントに入って蒸し風呂状態で見るよりは、野外の方がマシかもね?
(それでも暑いけど…)













そうそう、昨日のブログで紹介した…


BlogPaint
 

…まだ7月なのに落ち葉の絨毯が出来てしまってる件。




原因は、水不足+熱波で樹木が極度のストレスを受けてるせいだそうです。












ストレスで抜けちゃう(?)のは、


FullSizeRender
毛が抜ける〜っ


…人間だけではないようです



ブラッドムーン、やはり不吉の象徴だったのかしら?












この異常事態に、我が町もとうとう…


BlogPaint

…火気禁止例が発動されました。



自宅でのバーベキューも、炭火は禁止だそうです。
(火の粉が飛んで火災の危険が高まるから)



故に、年に2回の娯楽である個人の花火打ち上げも我が町は禁止になりました…花火も売られておりません。



花火大嫌いなココさん、今年の建国記念日は静かに過ごせそうです














「よかったわね〜、我が家はガスだから大丈夫よっ」


BlogPaint
何で我が家のグリル台はガスなの?


…本当に、今更聞く?













「それは、パパさんがインドアな人種だからよ?」


BlogPaint
ガスなんですか?



…炭は火起こしから始めないとだし、後始末も面倒だし、時間もかかるし?

















「まぁ、インドア派なパパさんには無理なのよ?」


BlogPaint
やり方が分からないだけ?


…そ、それはっ














「いいじゃない。ガスのおかげで我が家はバーベキュ出きるんだし?」


BlogPaint
炭火焼は美味しいですよ?


…な、生意気なっ







確かに炭火焼は美味しいけれど、火の準備から後始末まで面倒なのよね〜。


それにガスは、焼きたいときにパパッと焼けるし片付けも簡単だし我が家のニーズにあってるのよね?




湖畔や森に設置されてる公共バーベーキューエリアも使用禁止になりました。
(各自治体の判断なので、スイス全土ではありませんから)








あぁ、パパさんがインドアでよかった〜







 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 







 

スイスの霊媒師と、負のオーラに毒されたワタクシ…!?






カワイイ我が娘たちを生き霊と勘違いした翌日、先週に友人から聞かされた話を思い出しました。










彼女は家庭のことで色々不満が溜まってて、自分では処理しきれないくらい思いつめてたご様子。



そんな悩める彼女が頼った先は、霊媒師(のような方?)だったらしい。










霊媒者に「いつもフワフワと浮いた感じがしてるんです…」と彼女が相談したら…


BlogPaint
 


「あなたは前世は首吊りで死んでるのよ。死後の処理がうまくされないまま現世を生きてるからフワフワ浮いた感じがしてるの」と言われ…








BlogPaint





その霊媒師、彼女の首元でチョキっと切る真似事をしたらしい。












全てを鵜呑みにした彼女…



BlogPaint

 

チョキっと切られてから、「浮いた感覚はなくなって、地面に足がついてる感覚があるの」と実体験を語り…







BlogPaint


…いかに霊媒師がすごいか、前世と現世のつながり等々を熱弁しまくられました 














「あれ以来、ママは気力がないのよね…」


BlogPaint
 人のせいにするのはどうかと?


…そ、そうじゃないのよっ













「ママのポジティヴなエネルギーが、ネガティブな彼女に吸い取られたような感じなのっ?」


BlogPaint
 悪霊退散⁉️


…誰も死んでないし?









BlogPaint
 負のオーラ受けやすいのよね?


…そうなのよね〜











「パパさんに、山に行ってきたらって言われたわ…」


BlogPaint


…でもねぇ、山で浄化はいいけれど山頂まで行くのはハードすぎるのよね?

(山を登る気力も、注意力もない状態だし?)









今の世界に生きる上で、前世って必要なんでしょうか?


病んでる時って、なんでも真に受けちゃうし鵜呑みにするのは危険すぎる気がするのは私だけかしら?



愚痴を聞くのは問題ないんです。私だって愚痴はありますし、たまには誰かに言いたい時もある。


でも、前世で首吊って云々っていう話は正直重すぎた…



負のオーラを受けまくって、翌日は起き上がれないほど気が滅入ってしまったワタクシ。








ちなみに、カウンセリング料は270フラン(約3万円)だったそう。


お高いととるか、安いとるか…ちなみに半年予約待ちだそうです。


このかた、儲かってますね〜 





(占いや霊媒師さんを全否定してるわけではありませんから!)








 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
 

温暖化の波を感じるスイスの夏…!?





今日も懲りずに…


FullSizeRender
 
…嫌がるムスメ達にユニフォーム着せてお散歩です














「ところで、悲しいお知らせがあります…」


BlogPaint
悪い話は聞きたくないけど?














「連日の気温急上昇に伴いまして…」


BlogPaint
さっさと言いなさいよっ💢


…へいへいへい















「…週末まで着用予定だったユニフォーム、今日をもって終了いたしますっ」


BlogPaint
大歓迎よっ


…左様ですか?













「連日、気温30度の夏日だし、朝から20度超えちゃってるから無理よね〜」


BlogPaint
スイス、日本化して来たわよね?


…本当よね。













「暑くても、カラッとしてて過ごしやすいのがスイスの良いとこだったのに…」


BlogPaint


…ママもキライよ?











「昨夜も蒸し暑くて寝苦しかったしね…」


BlogPaint
毛皮を脱ぎたい…


…脱いだら、生えそろうのに2年かかるわよ?















「ココさんは毛が伸びるの早いし、何ならサマーカットしちゃう?」


BlogPaint
少し切っただけでウナギイヌなのよ?


…う〜ん、困ったわねぇ









何で、日本のわんこサロンはカットが上手なのかしら




ココさんは失敗してもすぐ生えてくるから何とか諦められるけど、ミニーさんはそうはいかないのよね…命の次に大事な毛(?)、そう簡単にカットはできません






…涼とりがてらの山登り、今年はどこの山へ逃げ込もうかしら?










 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 







 

スイスとセルビア、そしてコソボ問題…!?




昨日のスイス vs セルビア …



FullSizeRender




とっても素晴らしい試合でしたね〜


特にマジシャンが試合90分ギリギリに決めた勝ち越しゴールは漫画の世界かって思うほど劇的すぎた…やはり彼はキャプテン翼を地で行く男です
(マジシャンについてはコチラで再確認ねっ)








BlogPaint
やったね、スイス🇨🇭





最初は「どうしちゃったの、スイス?」って思うプレーの連発だったけれど、やはりスイスは強かった!











そんな素晴らしい試合でゴールを決めたヒーローの2人ですが…


BlogPaint
 …このワシのポーズが問題になってますね。







このポーズ、


FullSizeRender

…アルバニアの国旗を表しております




ジャカはスイス生まれですが、両親はアルバニアからの移民(以前、紹介した記事はコチラ)。



マジシャン(シャキーリ)も両親はアルバニア人でコソボ生まれ。




BlogPaint




セルビアとコソボ(アルバニア)は歴史的遺恨が今も根強く残ってるのが、改めて思い知らされた瞬間でした。










スイスといえば移民大国。


アルバニア人だけでなく、セルビア人も大勢住んでるしスイスの恩恵を受けてるはず。





セルビアの首相は「スイスに負けるのは許されない」と発言したらしいけど、国のトップの方が歴史的遺恨をスイスに向けるのはどうなのかと。









BlogPaint

昨夜はあちこちでスイス人+アルバニア人が一緒になってスイスの勝利を祝ってたらしい。

(だからって、スイス人がセルビア人を迫害してる訳でもありません)






こう言う根深い遺恨は、親から子へと引き継がれ延々と続くんですね…











本当に素晴らしい試合をしたのに、やはりスポーツにこういう歴史的問題を持ち込むのは良くないですね。



気持ちはわかるけれど、彼らはスイス代表なのだから。


とても残念です…









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 


 

スイスのFIFAランク6位は嘘ではなかった…!!





昨日のスイスvsブラジルの試合…


FullSizeRender






何と、1−1で引き分け!!!





ブラジル相手に素晴らしい!!!










そして、スイスの貴重な1点をアシストしたのが…


BlogPaint
マジシャンの異名を持つシャキーリ




…いやぁ〜、完璧なコーナーキックでしたね〜





流石はキャプテン翼を地でいく男、そして岬くんのような華麗なテクニックを併せ持つ男!!!
(以前の記事はコチラ










そしてスイス軍団のネイマール封じ込み大作戦が功を奏したようで、


BlogPaint

ネイマール、ファウル受けまくり〜の(計10回も)ソックスに穴あきまくり〜ので、翼を完全にもがれちゃってましたね〜








ブラジル相手に引き分けたスイス、


IMG_8384


twitterにはこんな写真がアップされておりました。









試合は引き分けですが…


FullSizeRender
気分は1勝!🇨🇭


…まるで勝利したかのような盛り上がりです。





地味〜に強いスイス、FIFA6位は嘘ではなかった


 











「今回の日本、なんか期待できないからスイス国民に便乗しちゃおうかな〜」


 BlogPaint
非国民になる気ですか?











BlogPaint
 非国民よ?


…な、何てこと言うのっ














「これでも日本国民ですからっ」


BlogPaint
 スイスを応援するんでしょ?


…むむっ













「グループ違うし、テクニカル的には問題ないかと…?」


BlogPaint
都合いいわね〜















「日本が昨日のスイスみたいに見応えある試合するなら日本びいきになるけど…」


BlogPaint


…ミニーさん、アナタも非国民ね?













「とにかく、スイス国民に便乗よっ」


BlogPaint
ただのお祭り好きよね?


…だって、めちゃくちゃ盛り上がるじゃない〜
(ある意味、羨ましい)







できることなら、日本の試合で興奮したいけど…



頑張って、日本









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 

 
記事検索