Potato's Family in Switzerland

日本生まれのカニンヘンダックスフンドのスイス奮闘記

新聞記事@スイス

2月2日は900年ぶりの日だった…!?







みなさま、2月2日が…




FullSizeRender



…物凄いスペシャルな日(?)だったって、気づきました?
 






BlogPaint
チキンの特売日とか?

…なんでチキンなのよ?










もう気づきましたか?



右から読んでも左から読んでも02.02.2020と読めちゃうんですね〜

(*日本と違い、西暦は日付の後に表記されます)




ちなみに、この数字配列なのは900年ぶりだそうです。












「これって、「上から読んでも山本山、下から読んでも山本山」みたいな感じよね?」


BlogPaint


…えっ!?












「山本山は冗談でなく、キャッチフレーズなんですけど?」


BlogPaint
知りませんよ?


…ミニーさん、限りなく令和に近い平成生まれだからね?














「…ってことは、最近の若者は知らないの?」


BlogPaint
10数年前でストップしてるしね?



…どきっ













「たま〜に帰ってる程度じゃ、日本の現在をアップデート間に合わないわ…


BlogPaint


…えぇ〜!?
















「まぁ、ココさんは生まれてすぐにスイスだし帰国子女にはわからないのかもね?」


BlogPaint



…そういう事にしてっ














「些細な発言で、昭和が出てしまうのは困ったもんだわ


BlogPaint
昭和臭ぷんぷんだし?


…悪かったわねっ











そんなスペシャルな日だったら、何かスペシャルオファーでてないかチェックしてみたけど、どこも安売りされてなかった…



な〜んか、ちっともスペシャル感ないスペシャルな日よね?






ちなみに、このスペシャルな配列に次回お目にかかれるのは100年後だそうです


 










 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
 

隔離中の2名の検査結果と、コロナウイルス検出試薬キット…!?






26日の夜にチューリッヒの病院に搬送された中国からの帰国者2名、28日の午前に「陰性」と発表されました。





「よかった〜と安心したのもつかの間、今度はドイツ南部(バイエルン州)で感染者が1名出たと報道が。




バイエルン州って、スイスの国境境じゃないの〜!?Σ( ̄ロ ̄|||)





一難去ってまた一難…スイスで感染者がでるのも時間の問題かも?










まだ安全なスイスですが、どうやらジュネーヴの大学病院がウイルス検出試薬キットを開発したらしい。 



この試薬キットは、綿棒で鼻の中をこすって標本を採取するだけ。(インフルエンザの検出簡易キットに似てる?)



目下、中国からの帰国者で、咳や発熱、筋肉痛、呼吸困難といった風のような症状が見られる場合に使用できるるらしい。

(ウイルスが発見されても症状が限定的であれば通常の治療を受けるだけ。懸念すべきなのは肺炎を発症してるケースだそう)












「早期発見であれば、何とかなるってこと?」


BlogPaint


…確かに。










「でも、この簡易キットがあれば初期の段階で治療を受けるなり、早期に隔離してもらうなりできるじゃない?」


BlogPaint

 
…そ、そうね?











「だったら、早くワクチン開発してくれないかしら?」 


BlogPaint
 

…だって、危機感がそんなにないんだもの?















「ママは大丈夫って、根拠のない自信があるもので?」


BlogPaint


…それって、褒めてる?













「スイス、感染者はまだ出てないしねっ」


BlogPaint


…ミニーさんも安易ね?












「引越しって、パパさんのお仕事はどうするの?」


BlogPaint
私たちだけ逃げましょう?


…ココさん、腹黒さが出たわね?







SARSが流行った時(当時は日本在住)も、連日ニュースでとりあげられる中「ワタクシは大丈夫」って妙な自信があったのよね。



気がついたら収束してたので忘れてたけど、すでに17、8年経過してるけどSARSの治療法って未だ見つかってないのよね。



新型コロナウイルスのワクチンが早々に開発されるなんて無理な話よね…







こりゃ、引きこもり生活続行かな?











 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 






スイスでコロナウイルス初感染者か…!?






平和な日曜の夜、「コロナウイルスの疑いで、チューリッヒの病院に2人が運ばれた」と驚きなニュースが入ってきました。








つい先日、「フランスに感染者かぁ〜」「スイスでマスク売り切れって?」なんて、呑気なことを言ってた矢先にこのニュース






ー検査を受けてるのは2人
ー中国に旅行した



中国人なのか、スイス人なのか、性別も年齢も、中国のどこを旅行してたのか、これ以外の情報は全く出てないのですが、 スイスは大丈夫なんでしょうか!?









「まさか、スイスで初の感染者?」 


BlogPaint



…驚きよね?













「まだ検査中だから、確定してないけどね」


BlogPaint











「ずっと行ってたのかもしれないし、家族に会いに行ってたとか、自分は大丈夫だと思ってたのか、理由は定かでないので何とも言えないわ…」



BlogPaint


…えっ
















「チューリッヒ封鎖って映画じゃないんだし、現実的にありえないでしょう?」


BlogPaint










「あの〜、まだ可能性であって危機的状況ではないんですけど?」


BlogPaint


…そう言われても?








「スイスはまだ大丈夫って、ママ、心のどこかで思っちゃってるからな〜?」


BlogPaint


…万が一って、何を想定してるのよ?







中国での感染者、数日前は1300人って言ってたのに昨日は2000人超え、今日は3000人突破って言ってるし、感染力がすごすぎ。





ところで、昨日のニュースで香港の男性2人が、武漢の市場で犬に噛まれ発症したって言ってたけど、それってワンコが感染してたって事?




人間が毒性に耐えられずなくなってるのに、生まれてから室内でヌクヌク育ったエセ母娘、免疫なんてなさそうだし感染したらどうしよう…





ワタクシよりエセ母娘が心配です

(だって、親バカですもの?)











 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 

キツネちゃんのキスで目覚める朝…!?




とてもホノボノした新聞記事があったので、ご紹介をしたいと思います




********************






スイスは連日連夜の熱波で、夜も気温が下がらない日々が続いており、ベルン地方に住むAさん(28 ♂)も、寝苦しいので家の庭で寝て過ごした翌朝の5:50頃…



CH-Fuchs2





小さなキツネ(野生)が突然現れ…





CH-Fuchs1



…彼に額を鼻でツンッとしてきたらしい。

(ちょっとダックスっぽい行動?)








このキツネちゃん、翌朝も訪ねてきたらしいのですが…


WhatsApp-Image-2018-07-30-at-08
友情の証よっ

…何と、ニワトリの足をお土産に持ってきたらしい。









素晴らしい贈り物(?)をもらったAさん、


WhatsApp-Image-2018-07-30-at-08-1


…お礼に、キツネちゃんにボウルに猫のカリカリを入れてあげたらしい。


後で見たら、ボールごと無くなってたとの事。




********************







じんわり、心温まる記事じゃないですか…?









「さすがは、ハイジの国スイスよね〜」


BlogPaint
ツンツンしてママを起こしてるけど?


…時々、ツンツンする場所がズレて目に入るけどね?















「キツネちゃん、どうやってボウルを運んだのかしら…


BlogPaint
食べれないのにね〜?

…本当よね〜










「どうせなら毎朝訪ねて、猫のカリカリもらった方が徳よね〜?」


BlogPaint
病気の家族の為に持ち帰ったとか?


…そんな、映画のような話あり?













「そもそも、キツネのキスで目がさめるってところから、非現実的だしありえるかも…?」


BlogPaint
ハリウッドで映画化とか…?


…動物ネタは鉄板だし、ネタ切れなハリウッドだし、あり得たりして〜?









野生のキツネちゃんと人間の友情…そんな事起こるのね〜。





ワタクシもキツネちゃんにツンツンされたいっ…

キツネちゃんって、本当にカニンヘンダックスみたいと思ったのはワタクシだけかしら?










 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 

 

スイス、異常事態に突入…!?





来週、8月1日といえば…


image
ハッピーバースデー!



…スイスの建国記念日でございます。









建国記念日といえば…


FullSizeRender
た〜まや〜🎆



…そう、花火。




何度かご紹介してますが、法律で個人で花火ができる日@スイスは建国記念日と大晦日〜ニューイヤーの時と限られております。




なので、その2日間に皆さん大枚叩いて花火を買いまくり〜の、打ち上げまくり〜の。
(花火代で10万なんて軽く吹っ飛びますから…)













そんな夏の娯楽が来週に迫った連日、灼熱乾燥地獄なスイス…


2016-08-07-15-05-51

今日も30度超えちゃうよ〜











極度の乾燥で森林火災の危険度がレッドゾーン突入、火災の危険性があると判断され…


FullSizeRender




10のカントン(日本でいう都道府県)で建国記念日に花火や野外で火を扱うのが禁止されました。





よって、当然ながら該当エリアでは花火の販売も禁止に。














「これは異常事態よね…?」


BlogPaint
何か問題でも?


…ココさん、花火大嫌いだものね?
















「建国記念日に花火ができないのってつまらないわね〜?」


BlogPaint
何で禁止にならないの?


…まだわからないわよ〜?












「ママ、スイスに住み始めて初めての出来事なんですけど?」


BlogPaint
乾燥は美容の天敵ですよ?


…もう手遅れですが、何か?

 












「とにかく、これは緊急事態なのよっ」


BlogPaint
 山で火も使わないし関係ないけど?
(インドア派なので…) 


…確かに













「でも、花火は見たいわよね〜?」


BlogPaint
 ママ、セコすぎるわ…



…だって、ココさん花火が大嫌いじゃないのっ






このままだと、禁止エリアはさらに拡大しそう…

(花火業者さんは死活問題でしょうね?)







自然を愛するスイス人ですもの、





花火  <<<  自然






この処置は当然といえばそうなのですが、直前での決断にびっくり仰天。




この異常気象、いつまで続くのかしら…?




ワタクシのお肌、頑張って耐え忍んで〜っ









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
 
記事検索