Potato's Family in Switzerland

日本生まれのカニンヘンダックスフンドのスイス奮闘記

新聞記事@スイス

またまた日本人が新聞に載っちゃいました…




…と言っても、今回は良い意味で





2016-08-15-15-56-36



記事はまだ続いてますが、超簡単に説明すると…


平子理沙(日本のスター)にはびっくり仰天だよ。
ふっくらした唇に、若々しい顔立ち。45歳でこの美貌は遺伝子か、腕のいい美容サロンか、はたまた手入れが素晴らしいのか?
彼女は「特別な事は何もしてないわ。アーモンドミルクやスムージー、果物と毎日2時間の運動だけよ」
と言うけれど、本当にそれが彼女の美の秘訣なのか? …ってな感じの内容です。









でもねぇ、昔と明らかに顔が違うんだけどねぇ?

2016-08-15-16-27-36
昔はかわいかったなぁ…






今では、

2016-08-15-16-29-22
明らかに注入したでしょう???










「スイス人はナチュラルビューティーだと素直に信じてるけど…」


BlogPaint
パパもだけどね〜




そうね、パパさんも「日本人は若く見えるよなぁ」と素直に信じてたわね…











「まぁ、日本人は若く見えると評価が上がったなら万々歳ね?」


BlogPaint
ママでなく、平子理沙がよ?



…あ、やっぱり?

(スイス人は単純だし、日本人はみんな若く見えるって思ったかな〜と期待したんだけどダメかぁ💧)









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 






 

日本人旅行者、また新聞に載っちゃった…




またまた日本人旅行者が新聞に載っちゃいました

(今回は、バカと書かれて一面に載った(その時の記事はコチラ)訳でもなく国内ニュース欄の片隅にちょこっと書かれた程度です)





BlogPaint
顔出しで載ってます…





簡単に説明すると、

10人の日本人旅行グループが2台の車に分かれて移動。
1台が、ナビの通り(?)進んで行ったら、道に迷って車進入禁止の歩道に進入し身動きが取れなくなった。
優しい住民の方々が約1時間かけて手助けし無事に脱出したらしい…









「幾らなんでも、途中で気づかないかしら?」


BlogPaint












「でもねぇ、標識があったはずなんだけど…」


BlogPaint
人の事は言えないわねぇ?




ママは進入禁止の所に入ったりしないわっ!(多分…)










BlogPaint






確かにスイスは治安が良いし、身ぐるみはがされる危険もないものね。









BlogPaint
ナビに頼りすぎちゃダメダメっ



…ママもナビ信者だけどね






日本の免許保持してたので、ワタクシは無試験でスイスの免許証を所持してます。

ペーパーだったので、練習がてら路上運転を受講した際に先生に「日本人は無試験でスイスの免許証に切り替えられるって、問題だな…」と言われました



ワタクシの運転、そんなにヒドかったのかしら…?










 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 

新聞の一面で”バカ”と書かれた1人の日本人







週末、買い物に行ったスーパーのレジ横にあった新聞を見てビックリ!


BlogPaint



でっかく”バカ”と書かれ一面に載ってる1人の日本人(♂)。
(勿論、顔出し&フルネーム、年齢も記載されてます)


家に帰って、Blickオンラインでニュースをチェックしたら、あまりの馬鹿さに恥ずかしくなってしまいました…



ただ今、ヨーロッパはテロ対策で警備も厳しくなっております。




ジュネーブも4人のイスラム戦闘員が潜伏してると情報を得て、警備を強化してる最中、この日本人はスーツケースとリュックサックを空港内におきっぱなしにして、その場を離れてたらしい。


警察は不審物発見で大騒ぎ。
安全確保でターミナル3を封鎖し、10分しないうちにターミナル1と、ショップも閉鎖。
最上階から避難命令もでました。


image
避難する方々




爆破処理班も出動しました。

image




不審物と見なされたリュックサックは爆破されました。




image



爆破されたリュックサックの中にはパソコンやら航空券やらが入ってたらしい。そんな貴重品が入ってる物を放置した自分が悪いのに、「保険でなんとかなるかな…」と呑気な日本人学生。
本来なら罰金20,000フラン(約250万円)の所を、悪気は無いって事で勘弁されたらしいが、スイスでそんな恩情は滅多にアリマセンから!

この日本人学生、反省してないのか、自分のした事を分かってないのか、その後またスーツケースを置きっぱなしにしたらしい…






「荷物は自分の側に置いておきなさい!!」







と、再度、警察に怒られたらしい…




事の一部始終が事細かく記載されてて、読んでる方が恥ずかしくなってしまった。




危機感ゼロな、この日本人学生のせいで日本人はって言われちゃうのよ




っていうか、異国で荷物を放置して行くなって言うの!!!







「ココさんも、荷物は気をつけて!」

image
ママがワタシを置き忘れないで!




ココさんが爆破されないように気をつけます…







 



最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)

     ↓ 
にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村
最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
記事検索