Potato's Family in Switzerland

日本生まれのカニンヘンダックスフンドのスイス奮闘記

#大掃除

スイスの春は大忙しっ…!?




 
チューリッヒ、本日も快晴なり〜



BlogPaint
 あぁ、掃除日和だわね…











スイスで大掃除といえば、年末でなく冬の終わり。
(大掃除といっても、部屋でなく庭や窓ガラス、外壁等の外の汚れ落としなんですけどね) 






BlogPaint
干からびちゃうわよ〜?



…エセ母娘は今日も散歩を堪能中。














「今日は窓ガラスでも拭こうかしらね…?」 


BlogPaint
これで部屋が明るくなりましゅね?



…確かに。










BlogPaint
怠け者よね?



…冬の氷点下な暗黒時代に窓拭きなんて誰もしないわよ?









「テラスも磨いたし、あとは窓拭きのみよねっ」


BlogPaint




…えっ?










BlogPaint



…えぇ〜っ⁉️Σ( ̄ロ ̄|||)















「テラスの掃除で、ほぼやり遂げた感があったのに…


BlogPaint
お尻に根っこ生えてるし?


…し、失礼なっ












「や、やるわよっ!やればいいんでしょっ


BlogPaint
これから掃除始めてねっ


…や、やるわよっ










BlogPaint
ママ、オンナは有言実行よ?



…だ、誰の格言?











窓ガラスにシャッターにバルコニーのお掃除…


テラスにお花も欲しいし、室内で越冬した植物も外に出さないとだし…


種も蒔きたいし…







あぁ、猫の手を借りたいけど、我が家にいるのはワンコだった…


 







 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
 

各々の尊厳の捉え方と、尊厳死と…!?




すっかり更新が遅くなってしまいました…




来週に引越しが急遽決まったひいばあばのお宅へ、お手伝いへパパさん+エセ母娘と行くことになりバタバタしておりました。





先ずは、午前中にケルヒャーでテラスの洗浄。

 
FullSizeRender
(写真はHPから拝借)


ドイツ製の高圧洗浄機、これがものすごい威力であっという間にピカピカになって気持ちいいのよね〜。





春の訪れとともにやって来る大掃除タイム@スイス、昨日はあちこちでケルヒャーで掃除してる音が聞こえてました 











スイスの日曜は休息日でお掃除はできないので、 慌てて午前中にテラスを磨き…



BlogPaint
 

午後にひいばあば宅へ到着。










BlogPaint
 ひいばあば、大丈夫?











BlogPaint
病気でしゅか?




…ココさん達だけではなく、パパさんもワタクシも急激な年老い方にびっくりしてしまいました。















「ひいばあば、具合悪いから静かにしててね?」


BlogPaint




昨年に受けた手術以降、体調が悪かったのですが、今年に入ってから下痢が止まらないらしく食べても飲んでもすぐ出てしまうらしい。




このまま一人で住まわすのは心配だからと、説得に説得を続けたバアバに折れたひいばあば、日本でいう老人ホームに入居することに。




スイスの老人ホームは、個々の部屋は当然キッチン、バス、トイレ付きで完全プライバシーを保てるし、要介護者でなくても入居可能。
美容院やカフェなど色々と完備。

もちろん、何かあった時にすぐ駆けつけてくれる介護人も在住してる。








日当たりのいいバルコニーもあって悪く無い気もしますが、ひいばあばは、「なんで今更引越すの?ここで死んでお墓に行けばいいじゃない?」と本音を言ってました。

 


BlogPaint



ひいばあばはの気持ちもわかるけれど、ばあばの気持ちも痛いほどわかる…







ひいばあばは先が長くないと感じてますが、ばあばは少しでも長生きしてほしいと願っているわけで。





 尊厳死が認められているスイス。



尊厳の考え方はひとそれぞれ。





ひいばあばにしたら、一人で住み慣れた家に住み続けることが彼女の尊厳。それを奪ったら死期が早まるのではないかとパパさんとワタクシは逆に不安に思ってます。






でも、一緒に住むという選択はお互い全く無いらしい。
(ばあばの人生、介護と世話で終わるのはひいばあばも望んでない)





新天地がひいばあばにとって吉と出ると良いのですが。





難しい問題です…










 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 



 

年末に大掃除しないスイス人…!?






今年も残すところ、あと数日になりましたね…



image
今年の汚れ、今年のうちにっ








スイスに越して来て、数少ない良かったこと…それは年末に大掃除という概念がない! 



ズボラなワタクシにはありがたい概念だわっ














「常に家はキレイだから、あえて大掃除する必要がないとも言うが…」


BlogPaint
(大)掃除が必要ないほどキレイ?



…痛いとこつくわね?













「ぼちぼち掃除はしてるんだけどねぇ…」


BlogPaint

”全くしてない”って意味でしゅか?



…失礼なっ













「ワンコの毛が舞う我が家よ、掃除機は毎日かけてるわよっ


BlogPaint
大掃除とは言わないわよ?



…わ、わかってるわよっ













「ママ一人で大掃除は大変なのよねぇ…?」


BlogPaint

 
…ちょっと、聞いてる〜??? 














「ママを手伝おうとかって気にならないの?」


 BlogPaint
チクチクするんでしゅ…



…今頃になって痛みって、大嘘つきねぇ?













「全く…ママに似て、アナタ達も片付けは苦手なのよねぇ


BlogPaint
とっても小さいんですもの〜っ



…こういう時だけ子供ぶってっズルイわねぇ?








大掃除をあえてする必要がないのは、普段からキレイにしてるスイス人の話でして。



生粋な日本人のワタクシは、年末にまとめて大掃除すればいいや〜なんて自分に言い訳しながら生活してるから年末に掃除のツケが回って来て大変。



ツケを支払いきれるほどの掃除能力もなく、翌年へ繰り越しです




来年こそは、キレイにするぞっ










 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 





ココさん、スイスで寒中水泳…?




この時期なのに…



image
ポカポカ陽気です〜







気温が6℃もある…スキー場も雪不足な暖冬スイスです。



BlogPaint
雪遊びがしたいのにっ!!!








「今年の冬は寒中水泳でもどう?」

BlogPaint
私の心臓はデリケートなのっ💢




…って言うより、ココさん泳げないもんねっ









「日本ではお正月に寒中水泳する方々がいるのよ?」


BlogPaint
寒中水泳する意味が分からないわっ



…確かに。






「伝統行事だったり、健康安全祈願だったり精神を養うとか、意味があるみたいよ?」


BlogPaint
日本の行事は関係ないわっ









「ココさんも日本人だし、少しは日本のしきたりを学んだ方が…?」


BlogPaint
日本は大掃除の真っただ中では?




…そ、そうきたかっ








「ここはスイスよ!年末に大掃除する習慣はないのっ(年末大掃除@スイスの記事はコチラ


BlogPaint
人に言う前に自分はどうなのよ?





返す言葉がございません…









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 


 
記事検索