Potato's Family in Switzerland

日本生まれのカニンヘンダックスフンドのスイス奮闘記

#家庭菜園

幸先悪いぞ、今年の家庭菜園…!!





イチゴ栽培チャレンジ2年目の成果は上々で気をよくしたワタクシ、


FullSizeRender


…日本の夏野菜@家庭菜園も頑張っちゃおうかな〜と。




日本のきゅうり、なす、ゴーヤに初チャレンジした去年、採れたて野菜の美味しさに感動したのよね







「2年目ですもの、去年以上の収穫量を目指して頑張ろう」と、張り切って近所の園芸用品店に買い出しに出かけたら、土は普通に買えるが肝心のプランターが超品薄





違う店でも全く同じ状況…近所の園芸用品3店とも超品薄状態














「家庭菜園、プランター選びが大切だっていうのに…」


BlogPaint














「収穫量を増やすのは、もう一回り大きいサイズでないとダメだと去年の経験で学んだのよ?」


BlogPaint
今年もきゅうり地獄?


…まぁ、うまくいけば?














「ネットで見ると、上級者は1株から100本収獲できるらしいわよ?」


BlogPaint
我が家は肉ラーなのに?


…まぁ、まぁ、まぁ。














「ママのスキルで、そんなに収獲できるわけないじゃない?」


BlogPaint
収穫量アップを目指すの?


…それはっ












「去年の自分への挑戦?」


BlogPaint
ママってヒマなのね〜


…悪かったわね?













「コロナで外出は控えてるし、今まで以上のヒマ人で、やることないし?」

BlogPaint


…そうでも?















「ネットでもプランターは売り切れ続出で、去年のプランターで頑張るしかなさそうだけど…」


BlogPaint










BlogPaint
苦いし、パパ食べないし?



…でも、ママが食べたいのっ









日本の夏野菜って本当に美味しいのよね。


海外に住んで知った、日本のきゅうり&なすなどの野菜の美味しさです







今の時期、園芸用品店は色とりどりのお花やハーブ、野菜の苗などがたくさん販売されてるのに、今年はロックダウンで廃棄処分されてしまい、ものすごく少ない品数です。





プランターはドイツ製が多いのですが、流通が滞ってるのか、工場が生産ストップしてるのか、材料が入荷されないのか…まさか、こんなところに影響が出るとはビックリです






無いものは仕方ないので、小さめだけど去年のプランターで今年も頑張るぞっ









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 




 

自宅でイチゴ祭りリベンジ大作戦…!!






自宅でイチゴ祭りを夢見てイチゴ栽培にチャレンジしたけれど、結果は祭りどころか数粒で終了した去年のイチゴ栽培 。

(去年の結果はコチラ) 









余りにも少ない収穫量に心が折れそうになりましたが、「いや、初めての年は失敗するものよ?」と自分に言い聞かせ再チャレンジした今年…


BlogPaint








なんと…
 







BlogPaint








な、なんと…





BlogPaint







エセ母娘もびっくり…








BlogPaint




…イチゴ、豊作でございますっ
 











「チャレンジ2年目、スキルが上がったようね?」


BlogPaint
 

…すいません













「でも、ママ嬉しくてっ」


BlogPaint
怪しいですね?


…し、失礼なっ














「ママの家庭菜園スキルも少しはレベルアップしたってことよ?」


BlogPaint
恵まれたしね?


…ココさん、シビアなご意見ね?













「もう少し、ママを褒めてくれても良くない?」


BlogPaint
早く食べたいですっ



…人の話、聞いてる?









今週末は、テラスでイチゴの収穫です



ちなみに、ご近所のベテラン家庭菜園マダムは大豊作で毎日4〜5粒、多い日は10粒も収穫できてるらしい…我が家、そこまで大豊作でないわ




これってレベルの差ですかね?





あぁ、イチゴちゃんどうやって食べようかなっ













 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 

 

キュウリを差し入れて、キュウリをもらう…!?





家庭菜園2年目、


FullSizeRender
きっと今年は大丈夫っ



…妙な自信とともに複数の日本の野菜に手を出したワタクシ。









気がつけば、


FullSizeRender



…立派なゴーヤが実っちゃいました









BlogPaint

 







他にも、


FullSizeRender


…枝豆、中かぶ、オクラにナスやトマトも









BlogPaint
ありえません…っ


…熱波が野菜の成長を手助けしたのかも?







キュウリに至っては取れすぎで処理に困るほど。




よく考えたら、そこまでキュウリを食べないし…保険を兼ねて5株植えたのが間違いだったかも
 






もったいないのでワタクシの家庭菜園の師匠、ばあば(義母)に日本のキュウリを食してもらいたい(言い訳?)と理由をつけ差し入れしたら…


BlogPaint


「あら〜、お礼にスイスにキュウリ持って帰って」と、まさかのキュウリ返しにあってしまいました




しまった…



我が家が豊作なんですもの、ばあばは大豊作に決まってるわよね?










ところで互いのキュウリを比べてびっくり、

BlogPaint





姿が全く違うし…?
(例えるなら、日本人は細いが、スイス人は小さい上に詰まってる感じ)






FullSizeRender



日本のキュウリの方がトゲトゲがいっぱいだし?
(まぁ、スイスの田舎で育ったスイス人より日本人の方が腹黒いしトゲありそうだしね〜)





日本人とスイス人女性を、キュウリが見事に表現してる感じよね?







BlogPaint


…いや、キュウリの場合だけね?











何はともあれキュウリを処分したつもりが、キュウリをもらうはめになるとは…


BlogPaint

 

…今晩もキュウリ食べなきゃだわね?







スイスのキュウリって、歯ごたえ少なめで水っぽいのよね。





日本のキュウリ、連日ポリポリ漬けにしたのをつまんで処分してたけど流石に飽きてきたし。





だいたい、ワタクシ肉ラーだし?




あぁ、数年分のキュウリを一気に食べてる気分です…











 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 

 

日本のキュウリの美味しさ再認識@スイス…!!







家庭菜園チャレンジ2年目、


IMG_7612


…日本のキュウリ、めでたく収穫にこぎつけましたっ




(「キュウリは簡単よ〜」と思われた皆様、こんなことで大興奮してゴメンなさい











何を育ててもミニチュアで終わった昨年に比べたら、


BlogPaint


…こんな立派なキュウリをできるなんて、自分でも驚き。















「ママ、やればできる子なのよっ」


BlogPaint
ミニチュアでないなんて?













BlogPaint
キュウリの突然変異とか?


…アナタ達、失礼すぎよ?


















「能ある鷹は爪を隠すっていうじゃない?」


BlogPaint
ママ、能ないし?



…な、なんですって?













BlogPaint
ずっと続くとは限りませんよ?

 

…ムッキー!!!















「見てなさい、これからどんどんキュウリ祭りなんだからっ」


BlogPaint



…確信はないけど、そんな気がするから?








BlogPaint



…悪かったわね?







採れたての日本キュウリ、しゃりしゃり歯ごたえあって本当に美味しかった〜

(スイスで購入できるキュウリはジャンボサイズで歯ごたえはなし)




今年の夏は日本のキュウリ祭りだわっ…日本のキュウリ、本当においしすぎるっ!




キュウリの成功(まぐれ?)も嬉しいけれど、強いて言えば枝豆祭りがしたいわ〜











 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
 

スイスでソラマメ@家庭菜園、気がつけば…!?






今日も朝の5時半から低血圧女子2名を叩き起こし…


BlogPaint
 


…昇りゆく朝日のもと、野生児を放牧です!










BlogPaint
 

…せっかく牧草地に放牧したのに、このテンションに低さっ 











「でも、朝イチで運動するとスッキリするでしょ〜?」


BlogPaint
ママってオカシイですよね?


…若いものは動きなさいっ






動きの鈍いエセ母娘、散歩の距離も朝は活気がないので通常の半分だし、このままだと運動不足で夏太りまっしぐらです…困ったわ







ところで、


BlogPaint

…家庭菜園初心者で何かとうまく育たない日本の野菜くん達の中、なぜか空豆はよく育ってまして。





「収穫時期は3日間!」とネットに書いてあるものの、収穫時期が全く分からず。




気がついたら、70%近くは既に収穫時期を大幅に逃してしまいました



もう何年も購入してないし(=鞘を見てない)、育てたこともないし、そんな微妙すぎるタイミングわかるはずもなく…はぁ。










残ったソラ豆ちゃんは大丈夫なのか、


BlogPaint


…少しだけ収穫して実食してみることに。








「ソラマメの味がした〜っ


BlogPaint


…そこは触れないでくれる?













「だって、もうちょいかな〜って思ってたら、あっという間に過ぎちゃった


BlogPaint


…それは、その通りなんだけどね?












「それに鞘がどんどん大きく育つから…」


BlogPaint


…欲を出して判断を誤った自分が恨めしいっ







ちょこっと朝摘みしたソラマメ、美味しかった〜


ワタクシは夏に帰国しないので、本当に久々のソラマメは感動ものでした。




適正時期に収穫できてたら、もっと美味しいのよね?…あぁ、廃棄処分となったソラマメちゃんが悔やまれる!!!





家庭菜園って、やっぱり難しい…








 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 



 
記事検索