セネガル戦、すごかったですね。


FullSizeRender



…テレビ前で、ワタクシ大興奮でしたっ



まさか、日本がここまでやるとは誰も思ってなかったハズ…嬉しすぎる誤算です











そんな素晴らしい試合で悔やまれるのが、


BlogPaint

 

…パンチングして、敵に決定打につながるパスを送った川島選手。 






「あのプレーはありえない」「なんで、あの場面でパンチングする?」等々、川島の名を連呼しながら酷評しまくりなスイスの解説者(川島という名が昨日スイスで知名度アップしたのは間違いない)




世界中の方が同じ意見だろうと思えるほど酷いプレーだった…あぁ、スイスのゴールキーパーを日本に貸して欲しかった





何はともあれ、川島という名が昨日スイスで知名度アップしたのは間違いない。おめでとう、川島!










余談ですが、セネガルの応援団や監督さん…
BlogPaint


…なんだか、黒魔術使えそうな感じに見えません?











黒魔術つながりで(?)、

BlogPaint

 

スイスでよく見かける、頭が白くて魔女っぽい水鳥さんのベビーの頭は赤だった… 


一体、いつ白くなるのかしら









ベビーつながりで、


FullSizeRender



…7羽いたカモのベビーが、

BlogPaint
 
…気づいたら、たった2羽になっておりました 。









そして…


FullSizeRender




…6羽いた白鳥ベビー、




BlogPaint



 
…なんと、たった1羽になってましたΣ( ̄ロ ̄|||)









「何だか、恐ろしいものを見た気がする…」


BlogPaint



…もしかして?








BlogPaint



…ヒエェ〜っ












「パパさんは、キツネじゃないかっていうんだけど…」


BlogPaint


…本当ね。














「ミニーさん、キツネに襲われなくてよかったわね?」


BlogPaint
美味しくなさそうだもの?


…確かに











「ミニーさん、今日まで無事に生きてこれてよかったわね?」


BlogPaint
ご飯の量が少ないからですっ


…ムラ食いする自分のせいでしょ?













「生き残ったベビーたち、無事に成長するといいわね…」


BlogPaint
ママが守ってくれますよ?



…ミニーさんは、ココさんに常に守られてたのよね〜
 






ミニーさんがベビーだった時、何度も吠えてきた大型犬が近所にいるのですが…


BlogPaint




…3、4度目でココさんの堪忍袋の尾が切れ、それ以降は敵として認識したらしく威嚇しまくり&吠えまくり。




敵が見当たらないときは、柵によじ登って中を覗いて確認するほどキライらしい。



ある意味、母の愛?









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪