Potato's Family in Switzerland

日本生まれのカニンヘンダックスフンドのスイス奮闘記

#白鳥

白鳥パパさん、残った卵を死守しまくり…!?





本日の橋の門番、


BlogPaint


…前回の生き神様から、超機嫌の悪い白鳥パパさんにチェンジです





残った1個の卵を死守すべく、白鳥パパさんが橋の向こうで威嚇しまくるのなんの。



怖すぎるので、今日はUターンして違う道を行くことにしました…エセ母娘、キツネより安全なのになぁ
 








お犬サマ、白鳥さんに追い払われ…


BlogPaint


…子ガモにも馬鹿にされ、お犬様の立場ゼロ?












「アナタたち、子ガモにワンコと認識されてないのでは?」


BlogPaint


…野ネズミか何か?












「子ガモに馬鹿にされるとは情けない…」


BlogPaint
コガモのくせに生意気なのよっ


…ココさん、怖いんですけどっ














「白鳥パパさんも焼き鳥にするの?」


BlogPaint
戦う相手は選んでよね?


…弱いものに強気って、やっぱ情けないわね?














「今日の白鳥パパさんはいつも以上に怖かったけどね?」


BlogPaint


…随分と弱っちいキツネさんね?














「残った1個の卵は大丈夫なのかしら…?」


BlogPaint
きっと大丈夫ですよね?


…そう願うけど?





今日は門番に追い返され、抱卵の様子は確認できなかったけれど、巣を外敵(エセ母娘?)から守ってたし、きっと大丈夫よね?



また明日、様子見に行ってこようっと











 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 








 

抱卵中の白鳥さんの途中経過…!!






コロナに負けず、抱卵中の白鳥さんですが…
(前回の様子はコチラで再確認っ)


BlogPaint
 今年は4つ子ちゃんよっ


…白鳥ママさんが体勢を変えてる時に出くわし、抱卵中の卵を見ちゃいました






スイス生活も長くなりますが、こんなにハッキリと白鳥さんの卵を見れたのは初めてで…ワタクシ、もう大興奮ですっ














「なんか、すごい神秘的なものを見ちゃった感じよ〜?」


BlogPaint



…4個だったわよ













「無事に全部が孵化するといいわね〜


BlogPaint
早く見たいな〜っ


…ママもよっ














「まだ、油断は禁物だけどね?」


BlogPaint


…そうなのよね















「何とかならないのかしらね〜?」


BlogPaint

 

…残念ながら















「自然界の事だし、人間が介入して生態系を狂わすわけにもいかないしね?」 


BlogPaint
 

…白鳥さん、逆にストレスで抱卵やめちゃいそうね?









今年こそ、無事に生まれて育って欲しいな。



キツネが寄ってこない特殊なスプレーとか、カカシみたいなのってないのかしらね













 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 


 

ロックダウン@スイスの緩和第一弾決定と、白鳥の尻見て何思ふ…!?






水面を優雅に漂う白鳥さん、


BlogPaint






食事を求め…






BlogPaint






水中に顔を突っ込んで…







BlogPaint

 

…水上にはプリップリなお尻ちゃんのみという姿に。





この姿を見て、チキンの丸焼きを連想してしまったワタクシにパパさんはドン引き…だって、めちゃくちゃ美味しそうじゃないですか?











「あぁ、チキンの丸焼きが食べたくなっちゃった…」


BlogPaint
 








BlogPaint
信じられないわっ



…な、何キレイごと言っちゃって? 













「アナタたちだって、本当はチキンを想像したくせに?」



BlogPaint
連想なんてしないでしょ?


…だったらアヒルとか?












「あのプリップリ感、美味しそうでたまらなかったけど?」


BlogPaint
夕飯にチキンは賛成よ?


…やっぱり食べたいんじゃないの?












「ところでココさん何やってるの、早く行こうよ?」


BlogPaint

 
…それは、自業自得?










「工事現場の立ち入り禁止エリアに勝手に入っていくから、柵に絡まるのよ? 」


BlogPaint
 ワンコの心理ってものよ?


…ダメなものはダメだし?







「全く、チキンに気を取られて注意力散漫だったんじゃない?」


BlogPaint
 間抜けすぎですよ?


…本当ね











「JAPANを背負って、恥ずかしいわよ?」


BlogPaint



…ちょっと笑えたけどね?










白鳥さんのお尻って、プリップリしてて美味しそうだったな。







そういえば最近、今まで以上に食欲が増したような気が…もしや気付かぬうちに、コロナ太り路線まっしぐら?













長らく続いたスイスのロックダウン、4月27日から段階的に緩和していく事が決まりました





まず第一弾は、4月27日から病院や歯医者、美容院やネイルサロン等の美容、マッサージ、園芸用品店や花屋さんなどが営業再開決定です。




第二弾は5月11日で、小学校と、第一弾で営業再開できなかった全ての小売業店。(確定するかは4月29日に協議)




第三弾は6月8日、高校、大学や専門学校や職業訓練校等、美術館や動物園、図書館等。(確定するかは5月27日に協議)




飲食店の再開は未決定。

まだまだ時間がかかりそうですが、これは致し方がないですね。








スイス国民の引きこもり生活が功を奏でたようです。



明るい話は大歓迎ですが、引きこもり生活に慣れすぎて(案外、居心地良かったりして?)、社会に馴染めるか逆に不安なワタクシです









 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 






 

春です、抱卵の季節です…!!






春です…


FullSizeRender






花粉の季節です…








BlogPaint

 

…そして、水鳥さんの抱卵の季節到来です!










桟橋横に巣を構えた白鳥さん、 


BlogPaint


…エセ母娘が通り過ぎても、威嚇はするけど全く動かない。



これってまさに抱卵中よね???
















「今年こそは無事に生まれてくれるといいわね〜」


BlogPaint

 
…ママもドキドキよっ













「去年は寒さで卵が孵化しなかったのよね…」


BlogPaint
 きっと大丈夫ですよね?


…このポカポカが続いてくれたらいいわね?











「無事に孵化しても、一昨年はキツネに食べられちゃったし…」


BlogPaint
 

…キツネも生きるための捕食行為だしね?















「こればかりは見守るしかないわね…」 


BlogPaint
 人通りがあればキツネは来ないとか?


…う〜ん?











「桟橋から近すぎるし、逆にキツネが桟橋から襲いやすそうだけどね?」


 BlogPaint
毎日パトロールしますっ


…そ、それは頼もしいわね?











人間の匂いがするから、逆にキツネは警戒して寄ってこないとか?


お腹空いてたらそんなの関係なさそうだし、だいたいコロナで皆さん引きこもりだし…? 








あえて、この場所で抱卵するということは何かしら勝算があるんだと期待したいわね。



これから孵化するまでの約一か月、お散歩の楽しみができました












 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 
 

ミニーさん、白鳥一家の要注意ワンコ認定か…!?






12月に入り、



BlogPaint


…寒々しさが一気にましたチューリッヒ。








手がかじかむ今日この頃の、いつもの散歩道で…


BlogPaint


…湖畔の散歩が大好きなミニーさんの元に、白鳥ベビーが近寄ってきました。










まだ羽の色も灰色なベビー白鳥、


BlogPaint








ミニーさんに近づいてきて…








BlogPaint



…仲良く挨拶するかと思ったら、思いっきり威嚇してきました




なぜか白鳥に威嚇されまくりなミニーさん。
(最近の記事はコチラで再確認!) 





あのベビー、いつも威嚇してくる白鳥さんの赤ちゃんかしらね?














「きっと親白鳥に何かよからぬことを吹き込まれてるのよ?」


BlogPaint



…要注意ワンコとか?
















「誰か他のワンコと勘違いしてるのかもね?」


BlogPaint
こんなに弱いのに?


…ココさん、それは言っちゃダメでしょう?
















「きっと、ミニーさんに似た何者かが白鳥さん達を恐怖のどん底に陥れたのよ?」


BlogPaint
勘違いで威嚇されるなんて?


…多分ね、多分?















「でも、何でミニーさんだけなんだろう?」


BlogPaint
白鳥になめられてるだけよ?


…ココさん、もうちょっとオブラートに包んで言ってあげようよ?









でも、本当に不思議。



何でミニーさんだけ威嚇するんだろう…もしや、冗談でなく本当にミニーさんに似た何者かに襲われたとか?




ミニーさんに似てる何者かって、何?



きつねじゃ大きさが違いすぎるし、猫だってミニーさんよりデカイし、ミニーさんサイズって言ったら野生のリスぐらい?



う〜ん、わからん…








 


最後に下のココさんの写真をクリックお願いします!
(ブログランキング参加中)


     ↓ 

にほんブログ村 犬ブログ カニンヘンダックスフンドへ
にほんブログ村

最後まで読んでくれて、ありがとうございました♪

 






 
記事検索